2016年03月18日

海外研修旅行経過報告

今月13日に高校1年生が海外研修旅行へ出発しました。

生徒たちは韓国・香港・フィリピンの中から1か所を選び、1年間準備をしてきました。

韓国の様子をご覧ください。


初日は入国後、慶州の街並みを見ながら移動。

歴史を感じる素敵な街に、生徒たちも感動していました。

2日目はまず、仏国寺にて「触ると金運が上がる」という金の豚に触りました。

お昼にはソルロンタンという、牛の骨や肉を煮込んで作ったスープをいただきました。

ソルロンタン.jpg


その後姉妹校のある光州へ移動。この日は姉妹校の生徒のご家庭にホームステイをしました。

サムギョプサル.jpg

こちらは引率の教員の夕ご飯、サムギョプサル(豚バラの焼き肉)です。


3日目は姉妹校の生徒とキムパブという、韓国の海苔巻きを食べました。

キムパプ.jpg


その後は韓国の伝統的なゲームをして盛り上がりました。


この後はソウルで南北分断について学びます。



こちらはフィリピンの写真です。

フィリピン(校長先生の写真).jpg


現地のオラトリオの子供たちとの交流の様子です。



3か所とも、生徒たちは本日帰国する予定です。

posted by FS at 12:32| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

高3卒業ミサ・卒業式

今月1日に、高校3年生の卒業式がありました。

その前日には卒業ミサが行われました。

卒業ミサでは、これが人生で最後のミサになるかもしれない、という生徒も多く、

いつも以上に熱心に神父様の説教を聞いていました。

P1630947.JPG


今年の卒業生は元気いっぱいの学年で、

廊下ですれ違ったときに大きな声で挨拶をしてくれたのが印象的でした。

最後まで元気いっぱいで、笑いあり、涙ありの素晴らしい卒業式でした。


66期生のみなさんの将来が輝かしいものとなりますように。

ご卒業おめでとうございます。


posted by FS at 10:51| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

中1理科 音の学習

中学1年生理科の音の学習で、音楽科とコラボした実験型の授業を行いました。

興味深い授業でしたので、ぜひその様子をご覧ください。



普段の理科室とは違い、この日は音楽室での授業です。

まず最初にギターを使って、弦の長さと音の高さの関係を学びました。

中1理科.jpg

長いと低い音が、短いと高い音が鳴ります。



次に、音を波の形で表すことのできるオシロスコープを使い、

音の大小や高低で、波の形にどのような違いが出るかを実験しました。

中1理科3.jpg

分かりやすくシンセ音で見てみました。

オシロスコープを使うと、音をこのような感じで見ることができます。

中1理科2.jpg

iPadにオシロスコープのアプリがあり、今回はそれを使いました。


他にも大きな太鼓と小さな太鼓を較べたり、人間の声もオシロスコープで見てみました。

また、モスキート音を聞いて自分の耳年齢を測定する、ということもやりました。

そして、最後にみなで気づいたことをまとめました。

中1理科4.jpg

音の大小は振幅に、高低は振動数に表れることが分かりました。



星美学園の理科の授業では、普段から実験・体験型の授業を多く行っていますが、

今回は理科室を飛び出して音楽室で授業をしました。

生徒たちも楽しみながら、そして興味深そうに授業を受けていました。


この他にも、面白い授業があればその様子をブログでお伝えしていきたいと思います。

ご期待ください。

posted by FS at 16:57| 星美授業メソッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする